私が初めてナンパされたのは繁華街の中でした。
休日に一人で出かけゆっくり買い物をした後歩いていると少し年上の男性が「良かったら話そうよカフェでも行かない?」と言われたんです。
私はナンパは初めてだったので最初は断ったんですが結構しつこく誘ってきたので最終的にカフェに行くことになりました。
ナンパをする人って基本的に良いイメージはなかったんです。
「チャラい」「遊び人」のような先入観がありました。
ですが彼は話して見ると意外に真面目な人で「うまくナンパになっていましたか?」と聞いてきたり慣れているように人ではありませんでした。
それがきっかけで休日によく遊ぶようになりそんな関係が一年くらい続いた時に告白され付き合うことになりました。
私はあの時のナンパで彼に付いて行かなかったらこんな良い出会いがなかったのだと思った体験をしました。
ですが、これは運が良かっただけと友人に言われてしまいましたが私は後悔より出会えてよかったの方が大きい出来事でした。

ナンパから付き合いました

僕は最近彼女が出来ましたが、実はこの彼女ナンパでゲットしました。

僕はナンパなどした事がなかったのですが、ある日友達と遊んだ時にジャンケンで負けた奴がナンパをするという事になって、僕が負けました。

僕は恥ずかしがり屋なので、ものすごくナンパするのが嫌でした。

しかし、ジャンケンで負けたのはしょうがないので、やる事にしました。

緊張しながら、誰に話しかけるか待っていると目の前にかなりタイプの女の子が通ったのです。

僕は意を決して、すかさず話しかけました。

「ねぇ!君可愛いね。

女の子は、びっくりしたような反応をしたものの、足を止めて僕の話を聞いてくれたのです。

その場でなんと、アドレスや電話番号を交換してくれました。

僕はナンパに成功はしたのです。

友達もみんなびっくりしていました。

それから、僕はその女の子と毎日連絡を交わして仲良くなりました。

そして、何回か2人で会って付き合う事になったのです。

このナンパが僕を彼女をゲットしたきっかけでした。